2011年07月24日

会議ファシリテーション入門コース

 7月22日(金)は京都にあるコーチングラボウェスト主催の「会議ファシリテーション入門コース」に参加。効果的な会議の進行について学んできました。
               ↓
     https://www.coachlabo.com/   
 

 昨年から受講しているPHPチームコーチ養成講座でも、効果的な会議の進め方については学習実践してきましたが、今回はもう少し基本的なパターンの習得。コーチングの基本モデルであるGROWモデルを沿って会議を進めるというものでした。

 私自身も外部コンサルタントとして関与先のミーティングに参加することがよくあります。しかし、その組織のビジネススキルの習得レベルや組織風土により、残念な会議を見かけます。お互いに時間の無駄にもなるので、本来の会議レベルに引き上げるためにどうすればいいのかを考えていました。

 このGROWモデルを使った会議手法は、おそらくどの組織でも使えるという感覚を得ました。ただし、この場合の会議とは単なる報告会ではなく、問題解決や目標達成などテーマが明確な会議のことです。もちろん多少のアレンジが必要です。また、自分自身の会議の進め方についても多少改善を要することがわかりました。

 来週以降に参加する会議において、今回議論した改善策を試しにやれるように準備したいと考えています。

 ちなみに、このコースの本格バージョンとして「基本コース」も設定されています。時期は10月21,22日なので、ぜひ参加したいと思います。
posted by つゆ☆チャン at 14:15| Comment(0) | 学びの旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: