2010年01月05日

年賀状に思うこと

N10.JPG

 年賀状に思うこと、いろいろあります。年末の忙しい時に時間もお金もかけて、作り届ける大仕事です。(プリンター不良なども含めてボツにする年賀状も毎年何枚かは発生します。)ゆえに、もらう方も何がしかの期待を持って受け取ります。

 一番嬉しいのは、自筆のコメントがあるもの。ココロに響くメッセージであれば、思わず笑顔になれます。ビジネス上多少形式的であることは仕方がありませんが、プライベートで写真だけや印刷だけでは少々残念。

 と言いつつ、実はコメントのない年賀状を数枚出してしまいました。私の年賀状は、ご覧のように通常文字一杯に埋めるタイプです。露本が何をしてきて、これから何をしようとしているのかを最大公約数的に伝えるようにしています。

 でも、相手によって伝えたい内容は変わります。その部分をコメントで補うわけです。今回さらりとコメントが書けない相手がおり、悩んでしまいました。年賀状だけの付き合いだったのか、最近会っていないのか、いずれにしても情報収集不足です。

 せっかくの年賀状です。今年は気の利いたコメントがかけるように、ネタを仕入れ、表現力を磨かないといけませんね。
posted by つゆ☆チャン at 12:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: