2009年12月21日

アサーティブコミュニケーションアドバンス講座

 19、20日は終日アサーティブコミュニケーション講座に参加。公私とも忙しい年末の土日に、時間とお金を使って学びの場に参加するなんて、「アンタちょっとおかしいで?よっぽど楽しいのか?」と人は思うかも知れません。

 「学び」は私にとってはモチベーション向上の源泉の一つ。ですが、今回参加した講座は関西初であり、次回はおそらく1年後?かも知れませんので、万難を排して参加を実行したわけです。

 この講座を主催しているのが、NPO法人アサーティブジャパンです。今年1月から断続的に講座を受講してきました。このアドバンス講座は4日間あり、先日の2日間で前半が終了。

 アサーティブは「伝えたいことを、伝わるように、伝える」というコミュニケーションスキルですが、スキルの前提として、伝える側のマインドが問われます。今回のレクチャーやロールプレイではその点を意識させられました。

 伝える側だけがスッキリしたり、満足したりするのであれば、真のアサーティブとは言えません。自分視点だけでなく、相手視点、全体視点でコミュニケーションを考えるという、ある意味基本的な話かも知れません。現実には、実行はそれほど簡単なものではありません。

 次回は1月末の土日。この年末年始どこまでアサーティブに生きれるのか?チャレンジしがいのある課題です。
posted by つゆ☆チャン at 17:32| Comment(0) | 学びの旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: