2009年10月30日

医業人事コンサルタント養成講座(第1回)

 今日は名南経営主催の題記の研修会に参加。医療介護関係は以前から関係しており、最新情報の入手や自分自身のノウハウの確認のために申込みました。今日は主に人事制度についてのレクチャーでした。

 一般企業と違い、医療・介護業界は独特です。その独特さを理解しておかなければ適切なアプローチやアドバイスは不可能です。厚生労働行政のさじ加減で収益は上下し、医師や看護師等の専門職は売り手市場。つまり経営側としてコントロールできる範囲が少ないというハンディを抱えています。さらに、経営者や幹部の経営スキルは決して高いとは言えません。

 私自身も医療介護業界と関係して仕事をしていますが、奥深い業界ですから全てを知っているわけではありません。今回の講座で現在関わっている病院や今後関わることになる介護事業者への人事制度構築へのヒントをいただきました。

 いい人材の定着こそ医療介護サービスの質の向上につながります。人事制度を構築していく中で、ES・CS向上などやること山積です。
posted by つゆ☆チャン at 19:38| Comment(0) | 学びの旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: