2010年03月07日

篠山ABCマラソン10

 本日(7日)は春の苦行「篠山ABCマラソン」の日でした。完走したかって?当然です。タイムは3時間52分55秒と、篠山でのワースト記録。過去9回のフルマラソンでもワースト2でした。

 今日は、苦行というにはうってつけの最悪の条件。最高気温は5度。キツイ北風と小雨が断続的にランナーを襲います。走っていてどんどん身体が冷えてきます。走りながら、カゼでもひいて明日以降の仕事に支障がでると笑えんことになるなあ〜と心配してました。

 そもそも練習不足のせい(年齢による体力低下?)で、調子が上がらないまま、今日の本番に突入しました。ホントに苦しかった!

 高校の同級生がこのレースで初フルを4時間以内で走ったのですが、「フルは過酷やわ」という感想でした。

 東京マラソンがランニングブームに火をつけたのか、この大会も過去最高の13000人が申し込み。過去は1万人に満たなかったので、ものすごい伸びです。

 次回は恒例の福知山には都合が合わないので、12月5日の第1回奈良マラソンに出ようと思います。那覇、太平洋(宮崎)、ホノルルも候補に挙がりましたが、やはり近場がいいです。記念すべき10回目のフルはいい記録を出したい。それにはやはり月200キロの練習しかないか?

 ちなみに、朝日放送の主催なので、今回もアナウンサーやタレントが走ってました。今大会のゲストとしてお笑いのアジアンの隅田さんが出走。別に「ごきブラ」のロケで、三代澤アナや太平サブローさんも走ってました。無事完走できたんでしょうか?
posted by つゆ☆チャン at 22:10| Comment(0) | 日記