2010年02月27日

ランニング日誌10年2月

 今月の距離は135.8キロ、日数は9日。今年の月間目標167キロに多く及ばず。まあ、日数も少ないし、何かと忙しかったし、良しとしておこう。年間で2000キロ走ればいいわけだから。

 ただ、調子は全く上がらない。このままでは1週間後の篠山ABCマラソンで地獄を味わうことになるのでは・・・と恐れている。レース後に入る温泉風呂に比較的空いた時間帯に入れるか、順番待ちをしないといけなくなるのか?帰ってビールを飲む時間が気になる。

 バンクーバーオリンピックももうすぐ終わり。真央ちゃんは頑張ったが、キムヨナが素晴らしすぎた。勝利に向かって努力する姿が美しい。メダルの色など関係ない。

 私の場合のランニングは、自分との戦い。生きていることを実感できるし、これがモチベーションの一つにもなっている。活性酸素の取り過ぎで、身体に悪いという人もいるが、それが原因で死んでしまうのなら、それも仕方なし。もっとも、活性酸素を抑制する酵素が作られるから、大丈夫だという医師の話もある。

 いずれにせよ、バンクーバーで頑張っている選手のスピリットの1%でも自分に注入して、せめて楽しみながら苦行をしてこよう。
posted by つゆ☆チャン at 23:40| Comment(0) | 日記