2009年12月26日

クリスマスの約束2009〜22分50秒

 メッチャ楽しみにしていたTBS系「クリスマスの約束2009」。TBSのHPの番組紹介やファーイーストカフェのブログから、「感動」は予想していましたが、想定していたレベルをはるかに超えていましたね〜。一晩寝ても興奮は続いています。

 参加したアーティストの代表曲をつなぎ合わせたメドレーが22分50秒に及んだことから名付けられたこのパート。フミヤさんが言っていたようにこのような企画が日本の音楽史にあっただろうか?と言うほど、画面に引き込まれる映像でした。

 もちろん、出演したアーティストの個々のレベルが高いこと(いわゆるアイドルはいない)。バックコーラス・ハーモニーなど役割をしっかりこなせる能力の持ち主だからこそ、あのパフォーマンスができたことは間違いありません。

 さらに言うならば、「チーム小田」という面があったと思います。個々のキャラクターやタレント性が売りのアーティストが、ある意味サポート役に回り全体を支えるなど、通常は考えられません。やはり、小田さんの思いときめ細かいリーダーシップと参加者のフォロアーシップのコラボレーションでしょう。

 来年発売の「LIFE SIZE2009」にも収録されるでしょう。ますます期待が高まります。いいクリスマスナイトでした。
posted by つゆ☆チャン at 11:48| Comment(0) | 日記